野球未来構想

・あなたの町に、緑の芝生におおわれた広場やスポーツ施設をつくること。
・野球に限らず、あなたがやりたい競技を楽しめるスポーツクラブをつくること。
・「観る」「する」「参加する」。スポーツを通して世代を超えた触れ合いの輪を広げること。

IPBL JAPAN:一般社団法人 日本独立リーグ野球機構

オセアン滋賀ユナイテッドベースボールクラブは、この野球未来構想を目指し、球団の活動を通して地域社会の発展に貢献することをめざしています。

チーム情報

チーム名

オセアン滋賀ユナイテッドベースボールクラブ

会社名

株式会社 滋賀ユナイテッド

所在地

〒524-0101
滋賀県守山市今浜町2620−5 ピエリ守山1F

TEL

077-574-8445

FAX

077-574-1813

大きな地図で見る
事務所名称

東京事務所

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門2-8-16

TEL/FAX

03-6435-8920

大きな地図で見る

チーム情報

代表取締役 鈴木信哉
ホームタウン 滋賀県全域
スタジアム 滋賀県内グラウンド
練習場 滋賀県内グラウンド

クラブ理念

子どもたちの目指すべき場所へ 日本の将来を担う子どもたち。

全ての子供達にスポーツを続けられる環境を構築すること。
スポーツを通じた人間形成を念頭におき、子供達の人生を豊かに創りあげていくこと。
子どもたちがいつも目標とする誇れる球団、愛される球団であること。
そのような理念のもとにオセアン滋賀ユナイテッドベースボールクラブは活動をはじめます。
野球だけでなく、スポーツ以外の文化的な活動も出来るようにクラブの環境を整えていきます。
幼い頃にたくさんの経験(体験)を積み重ねることで、視野が広がり子どもたちの健全な成長に繋がっていくと考えています。
お父さん、お母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃんが一緒に楽しめる環境、つまり新しいコミュニティの構築を目指し、地域と共に成長していきます。

球団スローガン ~ゼロからイチへ~

sp_p6_bg_4

オセアン滋賀ユナイテッドベースボールクラブは、” 滋賀県 ”をこよなく愛す球団です。
滋賀県はNPB(日本野球機構)で活躍する選手を輩出していますが、未だ県内にはプロ独立球団がありません。
優秀な選手は県外へ出ていき、そのまま戻って来る場所がないのが現状です。
地元で育った選手たちが、「自分の故郷で、地元のクラブで野球したい」と思うことは、自然なことではないでしょうか。
県外や海外に出ていくことを否定する訳ではありません。
県外に出て行って成長した選手たちが戻って来れる“ 場所 ”
セカンドキャリアとして指導者やフロントとして戻ってこれる“ 場所 ”
これらを創造し、魅力ある球団を作り上げることで、球団に関わる全ての人たちに、夢と感動を与え『スポーツのチカラで滋賀県を豊かに』を合言葉に滋賀県民が誇れる球団を目指します。

エンブレム

エンブレムの紹介

エンブレム

※チームロゴ・エンブレムの使用について
チームロゴおよびチームエンブレムは、無断で使用することはできません。
ホームページ、ブログ、印刷物、その他における使用は著作権を侵害する恐れがあります。